FC2ブログ

大山駅前広場計画に反対する会

板橋区は、住民の意向を無視して、強制立ち退きを進めています

「コウモリ広場」なんかいらない

Posted by 大山駅前広場計画に反対する会 on   1 

こうもり1

板橋区が大山駅前に計画中の不要な道路計画
その名も「駅前広場」 正確には「コウモリ広場」

   「コウモリ広場」
なんかいらない


イソップ物語に卑怯なコウモリのお話があります鳥族と獣族の戦いの最中、鳥族が有利と見るや「私は羽が生えているから鳥です」
と言い、獣族が有利と見るや「私は、全身に毛が生えているので獣だ」と日和見な態度を繰り返して、しまいには、どちらからも嫌われて、暗闇の洞くつでしか暮らせなくなり、夜だけしか出られなくなったというお話


「板橋区」が、大山駅前の住民を、クリニックまでも、代替え無しに立ち退かせて作ろうとしている「道路」があります
「道路」の名は、その名も「駅前広場」
入り口はまるで「鶴の首」のように細くて、突き当りがロータリー、、、、、?どこが広場?



バスを引き込むロータリーを作る ? 
それどころか バス会社との交渉記録もない!

(板橋区の公開資料による)


ほぼ実写の広場図コウモリ広場④_縮小

大山東方クリニックが強制立ち退きされる!

 当院は、地域の方々の診療や、健康管理を行っており、一か月約、1,000名の患者さんが来院されております。
生薬を用いた本格的な漢方治療を、主として保険診療で提供しており、大山駅から徒歩1分と、駅から近いため、全国から癌、難病の患者さんが多数お見えくださっております
また、当院は、東京都健康長寿医療センター、都立豊島病院、日本大学病院、帝京大学病院等の、地域の中核病院の後方支援の受け皿となっております
このように必要かつ重要とされている診療所にたいして「板橋区」は突然、強制立ち退きを迫ってきました!!
代替えの施設の提供もありません。ただ 出て行け!!と言ってきたのです


●「駅前広場」の図面を描いたのは「東武鉄道」の関連子会社! (「板橋区役所」 情報開示資料による)

●「駅前広場」の場所を決定付けたのは、広場の上に建物が建てることができるから  ???

●「板橋区」は、契約当時は「東武鉄道」の関連子会社であった「東日本総合計画」をコンサルタント会社として選んだ! しかも 鉄道関係に詳しいからという理由で「随意契約」
そして、住民の声を全く無視して、役所内での議論もなく、この「東武鉄道」の子会社が導き出した「大山駅前の一等地が駅前広場に最も適している」という結論を丸のみにした!(「板橋区」に要求した情報開示資料による)





 東武鉄道のいいなり 下僕  の板橋区
板橋区_縮小





●この場所が何としても欲しい東武鉄道の、意をくんだ、さすが「東武鉄道」の関連子会社としか言いようがない、不自然極まる採点表!
「敷地の活用」の点では1番の高ポイント。その理由は、上空を使用することができるから??
広場の上空を利用するということは、「板橋区」は広場を作る予定がない?もしかすると「道路」さえも作らず、「板橋区」が何か建築物を建てて、再開発を始めるの?



  坂本健が先頭に立って次々と始める、住民無視の再開発計画   大山の街壊し計画に対して、我々は声を上げました

 「坂本健を落選させる板橋区民の会」  

  その前に、まずは 「大山の街壊し反対期成同盟」を結成しました。現在ホームページを作成中です
  近々リンクを張りますので、何卒よろしくお願いいたします。

   ●坂本健の悪行シリーズ   一部紹介

時代に逆行して東上線の高架化を決定

ハッピーロード商店街を破壊し高層マンション建設を計画

大手ゼネコンに丸投げする手法で大山再開発

再開発名目で 大山 を破壊しようとしている


aku


                                                                                    
 坂本健    腰ぎんちゃく図鑑


腰ぎんちゃくの5コピー



なぜか請願書の署名を拒んだ「板橋区議会自民党」


 その理由は、「成文化されていない慣例」として自民党区議会議員全員の同意が必要だから
「板橋区」が、得意の「抜き打ち」で、区民から財産を奪おうとしていることを、区議会で議論をしてほしいとお願いをしているのにもかかわらず、「腰抜け」自民党!!


 

●「板橋区役所」と「板橋区長、坂本健」はともに ぬきうち ゴリ押し 住民無視
 で突き進む!!

  始めから、この場所が欲しかったのは 東武鉄道?「板橋区」? 
 

 「現職の板橋区長」 坂本健
 
は 強大な「コウモリ広場」計画推進派






黒幕①縮小


●自民党が、請願書署名を拒んだため、我々は「陳情書」を「板橋区議会」に提出しました。この問題は現在継続審議となっております。
私も議会を傍聴しましたが、残念ながら、区議会議員の皆様は、「板橋区」がいかに住民を無視しているかを知らないようです。その理由は「板橋区」が、重要な事実を隠しているからです。
最終的には、どの区議会議員が今回の「駅前広場」計画に賛成したかを皆様、ご注目ください。

●「黒幕」に操られ、住民を苦しめる「板橋区」に対しても、猛省を促す意味で、区議会選挙では、みなさん戦いましょう
 また、住民の側に立ってくれる「板橋区長を是非とも選ぼうではありませんか!

●「大山東方クリニック」は、本来、地域住民のための、公共性の高い「診療所」です
「板橋区」は、代替えの土地や建物を全く示さずに、「東武鉄道」の言いなりになり、密室での取り決めで、「大山東方クリニック」を立ち退かせ、廃院に追い込むというこの計画には




大山東方クリニック 院長 小出 雅彦
は立ち退きません  
正義のために断固として戦います


小出先生②_縮小


皆さまにお願いしたいことがあります

① まもなく 大山駅前再開発 ハッピーロード商店街破壊 東上線高架化 反対のページをアップします
      
      大山東方クリニックの立ち退き、廃院に断固として反対する「署名運動」に一名でも多く是非参加、署名してください
       

② 来る「板橋区議会選挙」では、板橋再開発賛成の政党には「断固としてNOを突きつけましょう

時代に逆行して東上線の高架化を決定

ハッピーロード商店街を破壊し高層マンション建設を計画

再開発名目で 大山 を破壊しようとしている


 区長坂本健を落選させよう


大山駅前問題を考える会
板橋区医師会 会員
   大山東方クリニック
   院長  小出 雅彦